Archive
こんばんは!
夏が終わりに近づき、若干の寂しさを覚えているゆってぃです。

最近はまたArduinoを触り始めたのですが、開発環境を従来のWindowsからubuntu(lubuntu)に移しました。
その時、Windows環境ではビルド出来ていたコードがLinux環境ではビルドエラーになってしまい…。

arduino.h no such file or directory

というエラーが出ました。

結論からいうと、includeしていたファイルの大文字と小文字を間違えていただけでした。

#include <arduino.h>

という記述があったのですが、正しくは

#include <Arduino.h>

です。
しかし、C++ではWindows/Macはファイル名の大文字・小文字を区別しないのに対し、GNU/Linux系は区別をするため、環境移行後にエラーが発生したのです。
ってか、いままでが間違ってたんだね(汗)

初歩的なところですが、意外とはまりそうなので、メモを残しました。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ゆってぃ

Author:ゆってぃ
経歴8年の組み込み系エンジニアです。
ソフトウェア開発経験ゼロの状態から、なんとか実務がこなせるようになってきた現在に至るまでの経験を、備忘録代わりに綴っていきたいと思います。
入門者の方、大歓迎!
(上級者の方、ごめんなさい…)

<守備範囲>
言語:C/C++(C++03/C++11)、一部アセンブラ
マイコン及びSoC:PIC、SH、FM3、R-Car
PoC基板:Arduino、RaspberryPi、Wio LTE
OS:OSレス、ITRON、Linux(Yocto)
サーバ技術:Docker、nginx
プロトコル:MQTT、DMX
その他:CAN、J1939

あと、ブログには全然関係ないですが、Bumpy Headというバンドのギターをやっています。
ライブ情報なんかも書いたりすることがあるので、その時に「行ってもいいよ~」といった感じのコメントを戴けると、泣いて喜びます(泣)
ブログ読んでくださってる方なら、チケット代サービスしちゃいます!

最後に…滅多に流用することは無いでしょうが、このブログに書かれているソースは、特に指定の無い限りMITライセンスとします。ただし、一部それ以外のものもございますのでご注意下さい。
※ブログのリンク先にあるコードに関しては、リンク先のポリシーに従ってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
リンク
ブロとも申請フォーム