上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!

学生の頃から愛用してきた外付けHDDが不調になってきて、ちょっとドキドキなゆってぃです。
とりあえず必要なデータは新しいHDDに移しましたが、やはり寿命でしょうか(;_;)

さて、今日は趣向を変えて、Subversionについてお話したいと思います。
というほど僕自身も詳しくないですが・・・
ボロが出るといけないので、今回はサラっと終わらせます

Subversionとはなんぞや?
という方のために簡単にご説明すると、一言で言えば超便利なソースコード管理システムです。

たとえば、こんなことはございませんか?

デバッグしているうちに、なんだかコードがどんどんおかしくなって…昨日まではきちんと動いていた部分までおかしくなっちゃった!(涙)
でも、バックアップを取ってなかったから、どこをどう変更したのかもうわからない(;_;)

あるいは

複数人でソフト開発してるけど、うまくマージが出来ないよ!><

など。

そんな事態に陥らないためのツールがSubversionです。
一応バージョン管理システムですが、バックアップのためのツールと言うことも出来ますね。

ひとくちにSubversionと言っても複数あるのですが、Windowsで開発をされている方にはTortoiseSVNをオススメします。
このツールは、http://tortoisesvn.net/downloads.html から無料でダウンロードできます。
日本語のパックもあるので、本体をダウンロード&インストール後に日本語化パックをインストールしてください。

詳細は割愛しますが、ファイル上の任意の場所にリポジトリと呼ばれるバックアップデータを蓄積していく場所を作ります。
ソースコードを書いたら、こまめにリポジトリへバックアップを取っておけば、いつでもバックアップデータを取得することが出来ます。
チェックアウトは、リポジトリ作成後であれば右クリックでチョイチョイっと出来るので、とてもお手軽です。
本来なら、複数人でソフトウェアを開発する場合に使用するツールですが、お一人様でコードをガリゴリかく場合にもかな~り重宝します。

よければチェックしてみてくださいね^^

余談ですが、応用情報技術者試験などでも、ソースコードのリポジトリ管理の問題は出題されることがあります。
教科書だけではイメージが掴み辛い部分でもあるので、是非一度、ご自身でバージョン管理の便利さをご体験ください。

最後までお読みいただいて、ありがとうございました!(感謝)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
ご訪問者様
プロフィール

ゆってぃ

Author:ゆってぃ
経歴7年の組み込み系・制御系エンジニアです。
("ど素人"という文言は取りました…笑)
ソフトウェア開発経験ゼロの状態から、なんとか実務がこなせるようになってきた現在に至るまでの経験を、備忘録代わりに綴っていきたいと思います。
入門者の方、大歓迎!
(上級者の方、ごめんなさい…)

あと、ブログには全然関係ないですが、Bumpy Headというバンドのギターをやっています。
ライブ情報なんかも書いたりすることがあるので、その時に「行ってもいいよ~」といった感じのコメントを戴けると、泣いて喜びます(泣)
ブログ読んでくださってる方なら、チケット代サービスしちゃいます!

最後に…滅多に流用することは無いでしょうが、このブログに書かれているソースは、特に指定の無い限りMITライセンスとします。ただし、一部それ以外のものもございますのでご注意下さい。
※ブログのリンク先にあるコードに関しては、リンク先のポリシーに従ってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
リンク
ブロとも申請フォーム
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。