Category : 資格試験対策
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!
今日はすこぶるご機嫌なゆってぃです!

春に受けたエンベデッドシステムスペシャリスト試験、無事に合格することが出来ました!

去年は落ちてしまったので、二度目のチャレンジでした><

それもこれも、皆様に当ブログをお読みいただいたお陰です。

以前も書かせて頂きましたが、皆様が読んでくださるお陰で、励ましのコメントを下さるお陰で、ここまでブログを書き続けることが出来たのです。
そして、この「ブログを書く」という行為そのものが、僕にとって何よりも勉強になっているのです。
(記事に嘘がないかどうか、結構調べたりするので…汗)

本当に、ありがとうございます!

成績照会

それにしても、午後Ⅱ、ギリギリだったなぁ・・・(汗)

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。






--エンベデッドシステムスペシャリストを目指す方へ--

(↑↑ 一度落ちてるヤツがえらそーなこと言ってごめんなさい…)

エンベデッドシステムスペシャリスト対策の参考書って、他の上位試験と比べて数が少ないんですよね…。

受験者数が少ないからなのでしょうけど、国はもっと組み込みエンジニアを大切にして欲しいものです(切実)

まぁ逆に言えば、参考書選びに多くの時間を費やすことも無いので、ある意味では助かりますが(笑)

僕自身、エンベデッドシステムスペシャリスト試験は、この参考書のみで対策を行いました。



教科書的な部分と演習問題部分の配分が丁度良く、効率的に学習できる参考書です。

なお、この参考書は午前Ⅰには対応していません
潔いくらい、思いっきり削っています(笑)

逆に言えば、その分午前Ⅱ対策がしっかりしていて、これ1冊あれば、午前Ⅱの対策はバッチリです。
数冊の参考書をチェックしましたが、午前Ⅱ対策としては最強だと思います。
午前Ⅰ免除の人でしたら、この参考書は大変強力な武器になりますよ!

午後問題も、良問と言える過去問がチョイスされ、その詳細な解説が載っているので、かなりの対策が出来ます。
ただ、午後問題は解くスピードコツなどが必要になるので、個人的には、この参考書だけでは不十分さを感じました。

本参考書+過去問で対策されるのが良いと思います。

そうそう!
本参考書の問題も含め、過去問をやる際は、必ず時間を計ってくださいね!

特に午前Ⅱ午後Ⅰは、あっという間に試験時間が終わります。
時間を計って対策を行っておくことで、ご自身の中で時間配分の感覚を掴んでおいて下さい。

勉強嫌いでお馬鹿なゆってぃでも(超ギリギリの点数でしたが)合格できた資格です。
こうして真面目に学習されている皆様でしたら、合格は決して難しくありません!

是非、合格を勝ち取って下さいね!



最後までお読みいただいて、ありがとうございました!
スポンサーサイト
こんばんは…
一週間分の集中力を使って満身創痍のゆってぃです><

午前1は免除だったので、試験は午前2の10時50分試験からの開始でした。
10時30分くらいには試験会場の成蹊大学へ到着しました。
あんなにオシャレな大学でキャンパスライフを過ごせたら、どれだけ人生が変わったことか…(涙)

午前2は、自己採点では25問中5問のミスだったので、マークミスさえなければ通過したと思います。
問10とか、思いっきり勘で書いたら、思いっきり間違っていました(笑)

午後2
問2を選びました。電動介護ベッドシステムに関する問題。
正直、開始20分は全くペンが動きませんでした(涙)
なにこれ…今まで数千円くらいの電子小物しか作ったことない素人エンジニアには、こんな人命に関わるもの荷が重過ぎるよ(;_;)

以下に自分の回答を書きますが、こんなもん信じちゃいけませんよ!

設問1
(1)
 (a)1600(rpm), 4800(パルス)
 (b)10度~30度

(2)
 (a)制御部の電源オフされたときに、制御部は表示が"未使用状態"から始まっちゃうけど、管理PCの方では電源オフが認識できないから使用中状態のままで…うんたらかんたら(超適当…これが一番難しかった)

 (b)利用者氏名を表示する
 (c)「稼動部の位置が稼動範囲内か否かの判断」的な…

(3)
 (a)ひざ上UP、ひざ下DW(ともに適当)
 (b)θ2モータ、θ3モータ

設問2
(1)
 (a)
   a:θ2が(θ3)/2以下になろうとしたとき
   b:θ3が2×θ2以上になろうとしたとき
   c:Hが400mmになったとき

 (b)
   d:0度
   e:背中UP
   f:背中DW
 
(2)
 (a)RFIDの読み取り許可的な…
 (b)
   g:モータ制御タスク
   h:可動部位置
   i:LAN
   j:表示編集
   k:10秒タイマを起動

設問3
(1)
 l:エンコーダータスクからパルス信号が一定時間入ってこない
 m:エンコーダからの入力パルスの動作方向が制御と逆
(2)
 動作中は定期的にコネクションデータをやり取りする。
 コネクションデータが来ない。

まぁ、たぶん落ちたと思います(;_;)

合格していたら結果を報告しますが、何も言わなければ察してください(涙)

それでは!!
最後までお読みいただいて、ありがとうございました!^^


 
受験票が届きました!
これが届くと、いつもやべぇって気分になりますね(ぉぃ…

受験場所は成蹊大学とのことで。
思い返せば、入社二年目に基本情報技術者を受験したのもこの学校だったなぁ。。。
趣味でやっているバンドのベース君もこの学校の卒業生です。どうでもいいですが(笑)

なんとか合格できるように頑張ります!
こんばんわ~
ソフトリリース完了&定時帰りでよっぱらいのゆってぃです。

ついさっき、酔っ払った勢いでエンベデッドシステムスペシャリストを申し込んじゃいました!!(><)
応用情報のおかげで午前Ⅰは免除なので、専門の組み込み系部分だけ勉強すれば大丈夫なはず…
でも今までの下位試験とは違って、他の受験者の方々も組み込み業界では百戦錬磨の猛者ばかりのはずなので、気負けしないように頑張って勉強しなくては!

やはりRTOSを使ったことがないのは痛手なんですよ。
FreeRTOSならPICで動くし、勉強しておいた方がいいのかなぁ。。。
みなさんこんにちは!

実家に帰るたびに、大学生の妹から
「お前、帰ってくるたびにキモくなっていくけど、大丈夫か?」
と言われているゆってぃです。

先日、会社の後輩から「応用情報技術者試験」を受けたいという相談を受けました。
「やっぱ資格って持っておきたいじゃないですか。受かるにはどうすればいいですか?」と。
おそらく、
「ゆってぃ先輩でも合格できるくらいだから、俺なら余裕だな」
と思われたのでしょう。

「なめくさりおって!!君は冷静に物事を考えるようで頭が回らない男のようだな!!」

と言い返すこともできなかったので、「そうね、勉強すればいいんじゃないかな」とイジワルな答えに。

けど、「ゆってぃ先輩でも合格できるくらいだから、俺なら余裕だな」って考えは

うん、正解

よく言われている話ですが、応用情報技術者試験は、午前の勉強さえしっかりやれば合格できます。
筆者が受験前にいろいろな対策サイトで調べた限りでは、10人に7人くらいが同じことをおっしゃっていました。
午後試験はあくまでも午前試験の応用なので、午前試験の内容が理解できていれば、新たに勉強することは特にありません。(ただ、読解問題になるので、多少の慣れは必要かもしれません。ですので、数年分の過去問を解いておけば、合格率がより磐石になるでしょう)

午前試験の対策として筆者が行った勉強法は、
1.参考書を読みこむ(1冊を集中して)
2.過去問
だけです。
(ちなみに午後は過去問オンリーです)

技術系の人はないがしろにしやすい「マネジメント」「ストラテジ」という分野は、非常にお得です。
特にマネジメント。確かに配点は少ないですが、わずかな勉強時間で8割以上は取得できます。
マネジメントを制するものが試験を制す
というのは大げさですが、学問としても面白い分野ですし、是非ここもしっかり勉強することをお勧め致します。
おまけに、午後試験では大問として出題されますので、少し踏み込んで勉強すれば午後対策にもなります。
(2chでは、マネジメントやストラテジを得意としてるやつが、情報処理技術者を語るなという意見も散見されましたが…涙)

参考までに、筆者が使用した参考書は

・応用情報技術者合格教本(技術評論者)

です。
この本には、過去数年間の午前試験の過去問が収録された試験対策学習ソフト「DEKIDAS」が同梱されています。
このCDがね、さりげなく最高にイイです。

かなり内容ぎっしりなので、これをまるまる頭に叩き込めば、もう怖いものなしです!!
(筆者は時間がなくてデータベースを丸々捨ててかかりましたが、なんとかなりました汗)

というわけで、後輩にアドバイスする代わりに、ここに書かせていただきました。
次回は何を書こうかなぁ。。。

重要:筆者はあくまでも「ど素人」エンジニアなので、話半分でお読みくださいね(笑)




ご訪問者様
プロフィール

ゆってぃ

Author:ゆってぃ
経歴7年の組み込み系・制御系エンジニアです。
("ど素人"という文言は取りました…笑)
ソフトウェア開発経験ゼロの状態から、なんとか実務がこなせるようになってきた現在に至るまでの経験を、備忘録代わりに綴っていきたいと思います。
入門者の方、大歓迎!
(上級者の方、ごめんなさい…)

あと、ブログには全然関係ないですが、Bumpy Headというバンドのギターをやっています。
ライブ情報なんかも書いたりすることがあるので、その時に「行ってもいいよ~」といった感じのコメントを戴けると、泣いて喜びます(泣)
ブログ読んでくださってる方なら、チケット代サービスしちゃいます!

最後に…滅多に流用することは無いでしょうが、このブログに書かれているソースは、特に指定の無い限りMITライセンスとします。ただし、一部それ以外のものもございますのでご注意下さい。
※ブログのリンク先にあるコードに関しては、リンク先のポリシーに従ってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
リンク
ブロとも申請フォーム
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。